Nintendo Switch ゼルダの伝説BoW 評価&レビュー

遂に買いましたよ話題のゲーム機「Nintendo Switch」。
そしてソフトはもちろんゼルダの伝説BoW(ブレスオブザワイルド)!

とくに前から注目してたわけじゃなかったんですが、発売直前の特番を見ていくうちに欲しくなって、発売日当日に購入。
その後暇があればひたすらプレイしました。

というわけで今回はこちらです。

ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド

 

まず初めに言っておきます。

噂に違わぬ神ゲーです。
レビューはどこにでもあると思いますが、その評価を見た後にプレイしても評判以上で感動します。

まずフィールドですが、広い!
これも言われていたことではありますが、広いと聞いてプレイしても、やっぱり広い!となります。
そして広いのに歩いてて飽きないギミックや地形が盛り込まれていて、本当にただ歩いているだけなのに楽しい!
これはゼノブレイドやゼノブレイドクロスでもそうだったんですが、ゲーム内なのに登山にハマってしまうほどです。
なんとなくそこにある崖をのぼって頂上を目指していただけなのに、そこにはアイテムがあったりするのもすごいところ。
別にそのアイテムが欲しくて昇ったわけでは無いんですが、アイテムが配置されていると、どこまでが任天堂の掌の上なのかと感心してしまいます(もちろん全て任天堂の掌の上です)

自由度と縛り方がうまい!
まず自由度ですが、最低限の4つのアイテムを取得したらあとはどこへ行く事も可能です。
正規ルートなんてないのがすごい。
ダンジョンが4つ用意されていますが、どのダンジョンからでも攻略できます。
今回のゼルダは初めの4つのアイテムを最初から最後まで工夫して利用して進めていくんです。
流石オープンワールドにしただけあって、自由度が上がっています。
他にも、そこらへんの草を切ることができるのはいつものゼルダなんですが、気を切り倒すことも可能。
他にもそこらへんに転がっている岩を押して転がしたり、爆弾で動かしたり、、、物理法則と4つのアイテムの法則にのっとっていればなんでもできてしまいます。

自由度も魅力なんですが、その中にある縛りのバランスがすごくいい。
今回のゼルダにはスタミナがあるんですが、走ったり、昇ったり、パラセールというグライダーに乗っているときなどに消費します。
このスタミナのバランスがすごくもどかしくていいです。
このスタミナを成長させることによって行ける場所が増えたりするんですが、それも少ないスタミナでも工夫すれば進めるようになったりと、本当にバランスが素晴らしいです。

オープンワールドにしてはストーリーがいい。
メインストーリーをクリアしましたが、他の作品と同様にストーリーはあって無いようなものかと思っていましたが、意外にいいストーリーでした。
それはやって確かめてみてください。

Nintendo Switchの体験も含めて今回久しぶりにゼルダをプレイしました。
過去の作品のファンというわけではないですが、これは間違いなく素晴らしい作品であることは手に取って少しプレイをしただけでわかります。
プレイが終わることはかなり先になると思いますが、この思いは変わらないでしょう。
ゲームが好きであったり、ゲームファンの方は是非この作品を触ってみてください。
新しいオープンワールドの基準を作った作品であることは間違いありません!