龍が如く 維新! 評価&レビュー

龍が如く維新!坂本龍馬を軸とした幕末の物語を龍が如くのキャラクターで進めていくものらしいです。

まさかの坂本龍馬にびっくりですが、そこはやはりシリーズをプレイしている身としてやらざるを得ない。

ということで、購入しました。

こちらです。

ryugagotoku

@Amazon.co.jp

 

プレイしての感想です。

そこまで期待もしていなかったんですが、ちょっと期待はずれでした。

というのは、私は龍が如くのストーリーが毎回好きなんですが、今回はこのストーリー部分が弱いように感じます。

というか、大雑把な感じ。

キャラは相変わらずいいんですが、一同に介してお祭りファンゲームみたいに感じてしまいます。

わざわざ龍が如くでやらなくても良かったような気もしますね。

そういうお祭りゲームとしてみると結構たのしめますが、龍が如くとしてプレイしてしまったからちょっと拍子抜けというか残念な気分がありましたね。

でも、面白くないわけではないです。

遊べるっちゃあ遊べるんで、ファンディスクだと割り切ったり別のゲームだと思えばなかなか楽しめます。

前のような作品を期待している人はちょっと検討した方がいいかもしれません。

[amazon]B00F331UEO[/amazon]

コメントを残す