プレシジョンダイス 評価&レビュー

ボドゲで毎回起こる大議論。。。それはサイコロの確率についてです。

実際には議論なんて起こりませんが、あまりに確率が偏りすぎると、このダイスおかしいんじゃないか!?となります。

絶対なります。

私がボドゲをするときもそんな問題が付きまといました。

そんな問題を解決するのがこちらです。

94d8b3c6aeaf8f45727a9a0151a7ff50

プレジションダイス

これはどんなサイコロかというと、での目が出る確率も統計的に同じなのです。

サイコロは目を掘ってあったり、正確な比重じゃなかったりする場合があり大抵は本当に均等な確立にはならないそうです。

このサイコロはその問題を解決し、比重も同じ、形も正確に作ったサイコロです。

つまり確率上ではどの目も出る確率が一緒です。

これで長きにわたる議論が終わる時が来ました。

このサイコロを使えば問題はすべて解決されます。

ということで使ってみました。使ったところで正直体感はできないんですが、それでも不条理なサイコロの目が出たとしても納得するしかないので使うことには意義はあると思います。

色も豊富にそろえているし、ちょっと高級感があるので、サイコロにしては高いですが贈り物なんかにいいかもしれません。

普段からサイコロを使うゲームをする人はサイコロにこだわっている人は少ないと思いますが、このサイコロはなかなか自分で買うにはためらってしまいますが、送られたらうれしいと思います。

私は自分で購入して使っていますが、今度は誰かにプレゼントしてみたいと思います。

カタン アメリカの開拓者たち 評価&レビュー

カタン アメリカの開拓者たちを購入してみました。

前にカタンの拡張系はカタンに飽きてからがいいかな、と思っていたんですが、少し飽きてきたかな-、という気持ちとカタンへのミーハーは気持ちで買ってしまいました。

ということでまだ1度ですが、遊んだ感想、レビューを書いていきます。

 

カタン アメリカの開拓者たち

catanamerica

 

@Amazon.co.jp

 

まず、大きい!さすがアメリカです!!

そして開拓していくのではなく、線路を引いて荷物を届けるゲームになっています。

基本的なルールはカタンなのですが、カタンの基本ルールを使った別のゲームな感じです。

7でのバーストがなかったり、そもそもすべての荷物を届けるというゴールの目的が違ったり、牛の資源があったり、タイルほぼ固定であったり。

でも、これはカタンの基本ルールを使った別のゲームと考えると面白いゲームでした。

カタンという名前が付いている以上、カタンで評価されるのが可哀想でもある作品です。

やっぱりカタンは無印が完成されすぎているんですね。

これも前の評価と同様で、カタンが大好きでたまらないって人には余りオススメしません。

他のゲームも好きだしカタンも好き、という人は楽しめると思います。

[amazon]B017SB7QF0[/amazon]

レジスタンス拡張セット:極秘任務 日本語版 評価&レビュー

大好きなゲーム「レジスタンス」の拡張がでました。

これは買うしか無い!!ということで購入しましたので、レビューしていきます。

こんかいはこちらです。

レジスタンス拡張セット:極秘任務 日本語版

regigokuhi

 

@Amazon.co.jp

 

まず、はじめに言っておくと、これは買って後悔しました。

私は買わなければよかった。

ではその理由を以下に書いていきます。

まず、拡張で3種類のルールが追加されているんですが、内2つはすでに持っているレジスタンス:アヴァロンと同じものだからです。

私はアヴァロンはすでに持っているので、このルールで遊びたい場合はアヴァロンをやれば良いことになります。

また、残りの1つは新しいルールなので、こちらは楽しめました。

しかし、もう一つの拡張である敵対意思を考えると、満足度としては低いです。

アヴァロンを持っていないならば、オススメしますが、そうでない場合は購入はオススメしません。

1つだけ新しい、罠のルールは面白いんですけどね、、、そのために買うかと言われるとちょっと理由としては落ちるかと思います。

[amazon]B00YR9WIPA[/amazon]

レジスタンス拡張セット:敵対意思 日本語版 評価&レビュー

「レジスタンス」というボードゲームがあります。

これがすごく面白い。

人狼系のゲームなんですが、人狼よりも好きですね。

そのレジスタンスの拡張が出たと言うんですから、買わないわけにはいかないです。

ということで、今回はこちらを購入しました。

regi

 

@Amazon.co.jp

 

拡張セット「敵対意思」。

これを入れることによってレジスタンスはどうなるのか。

 

遊んでみた感想です。

正直前のレジスタンス(無印)はそこまで遊んでないです。何故かと言うとレジスタンス:アヴァロンがあったから。

アヴァロンばかりで遊んでいました。

しかし、今回の拡張はかなりいいです。

アヴァロンを超えているかも。

監察、裏切り者、審問官と3つの特殊ルールがあってどれを採用してもいいんですが、どれも良く出来ています。

今ではアヴァロンではなく、この敵対意思ばかりで遊んでいます。

人狼はぼちぼち遊びますが、仲の良い人同士なら私は迷わず、この「敵対意思」か「アヴァロン」しか選びません。

この2つがあれば人狼系は暫くの間は満足だし、この2つが完成されすぎていて他でそこまで遊びたくなくなってしまうほどです。

(それほど、今集まっているゲーム仲間が楽しいと言う事もありますが。。。)

これはレジスタンス、アヴァロンを楽しいと感じた人は是非買ってプレイしてみてください、はまります。

また人狼勢でやったことない人がいれば、こちらにもオススメしたいです。

ハマります。

ただ、やっぱり一緒にプレイする人によりますけどね。

仲の良い、プレイ観が合う人とやれる環境である人はぜひやりましょう。

[amazon]B00YR9WIJ6[/amazon]

カタンの開拓者たち 都市と騎士版 評価&レビュー

「カタンの開拓者たち」というゲームをご存知ですか?

私このゲーム大好きなんです。

ボードゲームはいろいろ試しにプレイするんですが、繰り返しプレイしているのは片手で数えられるくらいで、その中の1つ。

ハマります、何度もやりたくなります。

そして、その拡張版が出たので、購入してみました。

こちらです。

 

カタンの開拓者たち 都市と騎士版

catan_kisi

@Amazon.co.jp

 

売り文句に究極のカタンとありますが、果たして・・・。

ちなみに、「航海者版」という通称海カタンもプレイしたことがあるのですが、繰り返しプレイするには至りませんでした。

 

今回の騎士カタンはどうだったのか!?プレイ後の評価です。

 

海カタンよりもいい!けど通常カタンでいい気もする。

プレイした感想としては、率直に面白かったです。全てのルールはできていませんが、プレイしたものについては新しい要素も戦略性があり、バランスも取れていると思います。

ただ、今後これをスタンダードとしてプレイするかどうか、としては正直通常カタンでいい気がしました。

なぜなのか? おそらくそれは、通常のカタンがまだ遊びきれていないほど深くまで遊べるからだと思います。

私はカタンを何度もプレイしていますが、未だに飽きていません。

カタン最高!と思っているのに、カタンより凄いのでたよ、と言われてもまだピンと来ていないのかもしれません。

 

今後本当にカタンをやり尽くして飽きた時に、もう一度プレイすると楽しめるかもしれませんが、今は通常カタンでいいです。

この騎士カタンは、カタンの魅力や面白さは知っているけど、何度もプレイしていない人、カタンに飽きた人だったら買いです!面白いです!

ただ、未だに通常カタンをやり続けて楽しんでいる人はまだ時期じゃないと思うのでオススメしません。

 

いずれカタンが飽きてプレイしなくなった時にまたプレイして感想を描いてみたいですね。

[amazon]B00PA5GRF2[/amazon]

カタンの開拓者たち スタンダード版 評価&レビュー

カタンの開拓者たちというボードゲームを知っていますか?

世界で1番売れているボードゲームです。

前からかなり遊んでいてハマりまくっていたんですが、今回自分でも買うことにしました。

ということで、今回はこちらです。

カタンの開拓者たち スタンダード版

catan

@Amazon.co.jp

 

このゲームの素晴らしさを語り始めたらきりがないんで、簡単に説明します。

まず、どういうゲームかと言うと4人プレイで自分の街をどんどん広げていくんですが、舞台が島なので陣取り的に争わなければいけません。

なんですが、人との資源の交渉がないと勝てないゲームなので、争いながらも協力しなければならないもどかしさがたまりません。

基本はサイコロを転がして、対応する場所に自分の街があれば資源が得られて、得た資源でまた街を広げていきます。

これが話しながらやっていくと楽しいんです!サイコロふる度にギャーギャーいって、交渉しながら相手の思惑を読んで、と飽きが来ません。

毎回プレイする毎に開拓する島を作るので、同じゲームにならないのもいいところです。

本当に素晴らしいゲームです。

遊ぶ機会があったらぜひ振れてみて欲しい。

このゲームで人生が変わった人は私以外にもたくさんいそうですし、これからもたくさんいると思います。

ただ、残念な点もあります。

これはドイツゲーム全般に言えることなんですが、箱がやたらと大きいことです。

ゲームについては何も言うことは無いんですが、箱は開けてみるとデッドスペースがたくさんあり、コマやタイルもきっちりハマるものじゃないので、もっとしっかり作って欲しいです。

持ち運び可能なキャリー版もあるんですが、あちらはカードやタイルがそもそも小さいのであまり好ましくないです。

今回買ったスタンダード版も詰めればキャリー版くらいにコンパクトになるので、もう少し考えて箱と中の仕切りを作って欲しいです。

ゲームが最高なので問題はないんですけどね!

買うことによってプレイの機会も増えたので、やっぱり買って良かったです!

[amazon]B017SB7QLO[/amazon]