ICO/ワンダと巨像 Limited Box (特製ブックレット、プロダクトコード同梱)

ICOはプレイしていたんですが、ワンダと巨像は未プレイでした。

ということで購入しました。

ICO/ワンダと巨像 Limited Box (特製ブックレット、プロダクトコード同梱)icowanda

@Amazon.co.jp

 

パッケージが綺麗ー!

中身はゲームとブックレットが入っています。

ゲームはどちらも評価などから名作だと言うことはわかっています。

ICOはストーリーが最高によかったです、アクションはおまけ程度ですがパズル的な謎解きが面白い。

映像も自分がやった頃より格段に良くなっていて何度もプレイするゲームではありませんが、ほぼ内容を忘れていたので2回目のプレイも楽しめました。

 

ワンダと巨像は初プレイ。

こちらも名作と名高いゲームですが、何がいいってテーマですよね。

巨像によじ登って戦う。最高です。

正直ストーリーは微妙、というかよく分かりませんでしたが、世界観は最高です、これだけで本当にプレイする価値があるゲーム。

ワンダのアクションは特に難しくもなく、アクションゲームが苦手な人でもクリアはできると思います。

私はタイムアタックや周回プレイはしませんが、最後まで特に苦戦する場面はありませんでした。

ワンダと巨像は倒し方が分かればクリアしたも同然なんですが、そこを探るのにちょっと様子見時間がかかるだけで戦闘自体は難しい物ではありませんでしたね。

あと馬がかわいいです。

 

雰囲気ゲーが好きな人や、ゼルダなどの謎解きやパズル的なアクションが好きな人はおすすめします。

ICOのストーリーが好きでワンダと巨像にもストーリーを求める人はあまりオススメしません。

アクションゲームが苦手で敬遠している人は触ってみて欲しいです。逃げながらよく観察して倒し方が見えたらあとは難しくありませんから。

総合的に見て、どちらも名作です!

最終的に印象が強いのはストーリーがしっかりしているICOです。

ただ世界をいろいろ走り回れるという点ではワンダと巨像の世界のほうが広々していて楽しめました。

ああいう異世界をただただ走り回るゲームがあれば絶対欲しいです。

[amazon]B0054I9ZHW[/amazon]

カタンの開拓者たち スタンダード版 評価&レビュー

カタンの開拓者たちというボードゲームを知っていますか?

世界で1番売れているボードゲームです。

前からかなり遊んでいてハマりまくっていたんですが、今回自分でも買うことにしました。

ということで、今回はこちらです。

カタンの開拓者たち スタンダード版

catan

@Amazon.co.jp

 

このゲームの素晴らしさを語り始めたらきりがないんで、簡単に説明します。

まず、どういうゲームかと言うと4人プレイで自分の街をどんどん広げていくんですが、舞台が島なので陣取り的に争わなければいけません。

なんですが、人との資源の交渉がないと勝てないゲームなので、争いながらも協力しなければならないもどかしさがたまりません。

基本はサイコロを転がして、対応する場所に自分の街があれば資源が得られて、得た資源でまた街を広げていきます。

これが話しながらやっていくと楽しいんです!サイコロふる度にギャーギャーいって、交渉しながら相手の思惑を読んで、と飽きが来ません。

毎回プレイする毎に開拓する島を作るので、同じゲームにならないのもいいところです。

本当に素晴らしいゲームです。

遊ぶ機会があったらぜひ振れてみて欲しい。

このゲームで人生が変わった人は私以外にもたくさんいそうですし、これからもたくさんいると思います。

ただ、残念な点もあります。

これはドイツゲーム全般に言えることなんですが、箱がやたらと大きいことです。

ゲームについては何も言うことは無いんですが、箱は開けてみるとデッドスペースがたくさんあり、コマやタイルもきっちりハマるものじゃないので、もっとしっかり作って欲しいです。

持ち運び可能なキャリー版もあるんですが、あちらはカードやタイルがそもそも小さいのであまり好ましくないです。

今回買ったスタンダード版も詰めればキャリー版くらいにコンパクトになるので、もう少し考えて箱と中の仕切りを作って欲しいです。

ゲームが最高なので問題はないんですけどね!

買うことによってプレイの機会も増えたので、やっぱり買って良かったです!

[amazon]B017SB7QLO[/amazon]