Portta HDMIセレクタ マトリックス 切替器 4Kx2K 切替分配器 4入力 2出力 光、同軸デジタル出力付き リモコン付き 3D対応 1.4 評価&レビュー

モニターを切り替えたり。
今まではゲームとかPC画面を2画面で使っていて、真正面と横って感じだったんだけど、メインで行う作業を真正面でやりたい時にHDMIを差し替えてました。
それをワンタッチにできないかなーと思って探したら、ありました。

ということで今回はこちらです。

Portta HDMIセレクタ マトリックス 切替器

 

これもちろん欲しくて目的に沿って探してマッチするものがあったから購入したんですが、必要十分な機能が備わっていて、値段もそこそこで満足です。

今回行いたかったことは、HDMIを物理的に差し替えなきゃダメな状況をこの切り替え機で解消したい、という事です。

具体的に例を挙げると、2画面モニターがあって、左がゲーム・右がPC画面だったとします。
それを左をPC画面・右をゲーム画面に一瞬で切替できるのがこの商品です。

よくあるモニターの構成として、HDMIの入力がモニターに2つあって、ゲームとPCを刺して、モニターの切り替えボタンでHDMIの入力のどっちを映すか切り替える、というのが基本になると思います。
他には切り替え機で、4つのHDMI入力を1つの出力でどれかに切り替える機器があったりします。

そういうものは数多くあるんですが、今回欲しかったのは、たくさんのHDMI入力に対して、出力先も2つあって、どちらに移すか選ぶことが出来るものが欲しくてこの商品を選びました。「HDMIセレクタ」や「切替器」という言葉は出てきたんですが、マトリックスという言葉を目にしてこの商品に遭遇して本当に良かったです。

同じ内容で困っている人が居ればこの商品で解決することができます。
おすすめです!

PSVR 評価&レビュー

遂に購入しました!
未来を感じるマシン、VR機 「PS VR」。

こちらです。

 

今回プレイしたのはバイオハザード7なんですが、そちらのゲームプレイの評価ではなく、「PS VR」の評価をしていきたいと思います。

まず、装着する前に感じたことは、コードが煩わしいって事と、重くは無いけど長時間プレイは無理そうだな、という感じ。

まずコードなんですが、頭では必要だということが分かっていてもやっぱり鬱陶しいものは鬱陶しい。
HDMIは今はワイヤレスにできるんでしたっけ?せめて電源ケーブルだけになればもうちょっと煩わしさは減るかもしれません。
重さはー・・・正直これはどうにもならなそうな気がします。諦めました。

ということで、ゲームをプレイした感想です。
没入感すごいですね!
やっぱり視界は狭まりますが、本当にその世界に入り込んでるみたいです。
初めは普段の視界とは違うのでゲームだと感覚的に分かっているんですが、だんだん気が付かないうちに本当の世界だと錯覚したり、視界に全然違和感を感じなくなっています。
ホラーゲームをプレイしたからかもしれませんが、首を振って視界を操作するのは、便利ではなく恐怖の演出になっていたように思います。
違うゲーム、例えばエースコンバットというドッグファイトゲームだったりするとまた感想が変わるかもしれません。
ただ、最初は「革新的!未来がここにある!」と感じていたんですが、長時間プレイするとかなり疲れが来ました。
これは慣れて無いからかもしれませんね。

VRを外した後の総合的な感想は、ちょっとまだ時代に追いついてない感じ。
確かに没入感はすごいんだけど唯一無二という感じはしませんでした。
そもそもまず装着する手間というか億劫に感じるのがもうハマる事を阻害しています。さらに慣れてないせいもありますが、外した時ドッと疲れがきます。
なんとなくスキーとかスノーボードとかみたいに、プレイ中は楽しいけど外した時に疲労感がドッと来る感じと似ていますね。
気軽に毎日VR!ってことは今のところはならないと思います。
でもこれは予想なんですが、プレイしたソフトが大きく影響していると思います。
今回プレイしたバイオ7はPSVR専用ではなくて普通のゲームをVRに適用させたものなので、VR専用ゲームをプレイしたらまた感想が変わるかも。
また、VR機の本領発揮は、広い世界を自由に歩けるゲームとか、バーチャルチャットとか、そっちの方面だと思うのでそちらを体験もしてみたいですね。

もう一つ思ったのがVRチャットとかVRオープンワールドゲームにハマったとき、現実に帰ってきたく無くなるんじゃないかと思いました。
ソードアート・オンラインでもあったように、VRの世界が楽しすぎて、没入しすぎて、現実を捨てちゃいたくなる人が現れてもおかしくない程の没入感がありました。
普通のゲームだとゲーム画面に集中してても画面外の現実が常に見えている状況ですが、VRだとどこをどう見ても視界は全て仮想世界なので没入度が通常のゲームの比ではありません。

いろいろと言いましたが、これは未来への過程だと思います。
PSVRではまだ未来って感じは薄かったですが、これが発展して行って、装置もソフトも正当進化すればおそらく本当ソードアートオンラインやレディプレイヤーワンと同じ世界が来るんじゃないかと思いました。
そういう未来の過程を楽しみたい人にはおススメできます!興味があったらポチって見ましょうー!

レディプレイヤーワン 評価&レビュー

ゲームやアニメが好きなら一押しと評判の「レディプレイヤーワン(Ready Player One)」。
当然私も見に行きました!
という事で今日はレディプレイヤーワンの評価レビューです。

こちら!

 

ストレートな感想は、、、面白かった!
ただ、いろいろ言いたい事はあります。

まず、この作品の面白さは視覚的な面白さがほとんどだという事です。
VR世界の話がメインなのでもうなんでも有り!
人でも怪物でもロボットでも何にでもなれる!
あの有名なキャラクターや馴染みのキャラクターもバンバン登場!
世界もファンタジーから現代風のビル群、宇宙などなどなんでもあり!
そういう視覚的な楽しみがすっごいです!

逆に言うと、、、ストーリーはあまり捻ったものじゃなく、単純王道ストーリーでした。
意外性はほとんどないし、ツッコミどころもまぁまぁある。
なにより、監督のスピルバーグさんも影響されたって言ってた気がするけど、世界観はソードアート・オンラインを現代リアルに落とし込んだような感じなので、パクリと言えなくもないですね。
あとはー、、、個人的にですがラスト終わり方がチョーっと納得いかないというか、この作品でそれ最後に持ってくるの?っていう感想だったので、まぁ個人的にストーリーは期待しないで見て欲しいですね。

でもまぁ、そういう作品って映画には多いと思います。
映像作品は映像で魅せるってのも一つの完成形ですもんね。
おそらくエンタテイメント作品をたくさん楽しんできた人がより楽しめる作品でしたね。
そんなこんなで、映像が派手でストーリー重視ではない作品が好き!って人と、サブカル大好き映像娯楽やゲームをたくさん楽しんで来た人にはおススメの映画です!

スターバックス ムースフォームラテ 評価&レビュー

最近は待っている飲み物があります。
スターバックスの新商品が出たので買ってみたら当たりでした。

今回はこちらです。

スターバックス ムースフォームラテ

 

この商品、当たりです!
個人的に好きなところはクリーミーなムースの部分じゃなくてベースのコーヒーの部分です。
個のムースフォームラテに使われているコーヒーが好きでスターバックスによると毎回頼んでしまいます。
アイスもホットもどちらも飲みましたが、私はアイスが好きですね。
ちなみにホットは期間限定らしいです。
アイスは期間が定められていないそうなので、アイス好きでよかった。

濃い目のコーヒーが好きな人、スターバックスには行くけどまだムースフォームラテを頼んだことない人はぜひ頼んでみてください!

スーパーマリオ オデッセイ 評価&レビュー

マリオー! の新作です。
正直マリオが出たら追うって事はしていなかったんですが、今回は面白そうだったので買ってみました。
ということで、今回はこちらです。

まだクリアはしてませんが20時間とそこそこやっていると思うので、まぁレビューしてもいいかなってところです。

率直な感想としては「良ゲー」という感じです。
ゲーム自体は高水準によくできていて楽しいんですが、原因はこの作品の前に「ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド」が出てしまったせいですね。
ゲームはステージ型とオープンワールドの中間くらいで、ステージ毎の条件クリアでムーンをゲットしたり、ステージに隠されたムーンをゲットしたり。
ステージ毎に居る敵をキャプチャして敵の能力をゲットできるのは面白かったけど、正直なところそのステージ限定なのは今一つ足りなかったかな。
これがカービィのコピー能力みたいに別のステージにも持って行けたり、別のステージのモンスターが居ないと解けない謎なんかがあれば神ゲーになっていたかもしれません。

マリオらしいと言えばマリオらしいし面白いんだけど、どうしてもゼルダと比較してしまって、ちょっとタイミングが悪かったなーと。

ステージの中にちょっとしたミニゲームなんかがあって、それをクリアするとムーンが貰えるんですが、本質のゲームをもうちょっと仕上げて欲しかった気もします。ミニゲームがあることは悪くないんだけど、そのミニゲームが本当にムーン獲得のためだけのミニゲームでそんなに面白くないことが多いので。。。
まぁミニゲームしなくても次のステージに行くためのムーンをためることはできるのでやらなくてもいいから、嫌いな人は無視すればいいんですけどね。

オススメする人は、ゼルダが面白いって感じなかった人かな?ゼルダが難しいって感じた人もそうかも?ちょっとどの層に進めればいいのか分からないですが、過去マリオ好きな人には間違いなく刺さると思います。

スターウォーズ 最後のジェダイ 評価&レビュー

見に行きました、スターウォーズⅧ 最後のジェダイ!
ファン、とまでは行きませんがエピソード7を見ていて続きは気になっていたので、なかなか楽しみで見に行きました。

と言うわけで今回はこちらです。
ネタバレはありませんので安心してご覧ください。

見た感想としては・・・・非常に言いにくいのですが、これは個人的に「なし」でした。
7は不満やツッコミどころもあるけど、楽しめる部分は楽しめたし、今後の展開に期待させる内容でした。
8はその期待とは違う方向の話を展開された感じになってしまいました。

私が期待していたことは、レイが何者なのか、カイロレンの葛藤はどういう方向に行くのか、元トルーパーの立ち位置はどういうポジションになっていくのか、と言うところが注目しているところでした。
概ねその内容が描かれたんですが、大きく期待から外れたのが「カイロレンが向かう方向」です。
なんというか。。。小物だったカイロレンは今回でより小物な感じがして。。。
もっと違う形の方向にして欲しかったのが本音。
私から見るとカイロレンもかなりメインキャラクターなのにまったく魅力的に見えませんでした。
悪ながらも魅力的なキャラクターに育てて欲しかったですが、願いは叶いませんでした。

もう一つ不満だったのが、今回登場したキャラクターと謎の唐突恋愛展開ですね。
洋画にありがちな展開ではあるんですが、今回のエピソード8で特に良くなかったのは今回現れた女性キャラも全然魅力的じゃないところですね。
まず、本当に個人的で申し訳ないんですが、まったくカワイイ女性じゃない。
恐らく一般兵にもドラマがある事を描きたかったのかと思いますが、それでももっと役者を選んでもいいんじゃないのか?と思ってしまうほどです。

前回最後で登場したルークが私が期待していた存在以下だったのもちょっとガッカリ要素でした。

ちょっとだけ物語に有能な人達、強い人たちが出てくるのを期待しすぎていたようです。
スターウォーズの物語は、普通の人も居て、みんな悩んでいて、その中から悪の英雄や正義の英雄が生まれる、という物語でした。
私が個人的にジェダイや王や英雄という存在に有能さを求め過ぎていたのが、今回のスターウォーズが合わなかった理由かなと思います。

最後に良かったところですが、ライトセーバーでの戦闘はなかなか見ごたえがあったし、いつも通り宇宙戦争というスケールの大きさ、いろいろな種族のいろいろな考え方や行動は見ていて楽しかったです。

エピソード9も見に行くと思いますが、なかなか私が納得して面白いと言える方向には向かって行ってないので、あまり期待せずに待とうと思います。

ライトセーバー通販

セブンイレブン 豆乳仕立ての宇治抹茶ティラティス 評価&レビュー

食欲の秋。
そして加速するコンビニスイーツ戦争。
毎年この季節はたくさんのスイーツが出て、楽しませてくれます。
今回はセブンイレブンからでた新商品を食べてみたので、ご紹介します。

豆乳仕立ての宇治抹茶ティラティス

最近、抹茶系のスイーツが多く、セブンイレブンのスイーツコーナーがいつも緑色に染まっていました。
それが納まって秋っぽい色になってきたなーと思った矢先に出て来た新商品です、。

見た目はシンプル。
そして肝心の味はというと・・・めちゃくちゃうまい!!
一番上が抹茶スポンジ、次にティラティスムース、その下に抹茶ムースとなっています。
ティラティスって何?ティラミスと違うの?って話ですが、これは「大豆を使ったティラミス」という意味らしいです。
食べると上層の抹茶スポンジとムースの食感を楽しみつつ滑らかな豆乳のムースと抹茶のムースの味が楽しめました。

これはうまい!
おすすめです。

伊藤園のトクホのお茶「緑茶習慣」

セブンイレブン もっちりれあちーずどら 評価&レビュー

セブンイレブンのデザートって結構クオリティが高いですよね。
沢山はたべないですが、新作が出たらチェックするようにしています。
今回は見たことが無い商品が出ていたので、食べてみました。
こちらです。

これは、、、おもったよりも生地がもっちりですね。
ちょっと量が少ないように感じましたが、お腹に貯まる感じがあります。
前にも似たような商品があったような気もしますが、これは期待を裏切らない美味しさでした。

それよりも感じたのが見た目のインパクト!
本当にまっしろですね。。。

食べた後は若干の物足りなさがあるのはやっぱり量のせいかもしれません。
甘いものが沢山食べたい!という時よりも、軽く甘いものを口に入れたい程度の時に最適だと思いました。
気になったら食べてみてください、いい間食になります。

お取り寄せスイーツ楽天ランキング1位のプリン!

麺屋武一 評価&レビュー

ラーメンってたくさんあるので、ピンキリですよね。
前はけっこういろいろな店舗で食べていたんですが、そろそろこってり過ぎるのは胃がきつくなってきました。
健康に気を使うとあまりラーメンという選択肢は無いんですが、それでもたまに食べたくなる、それがラーメン。
という事で、今回はこちらです。


麺屋 武一 秋葉原店

 

こちらのラーメンは鶏にこだわりがあるみたいです。
鶏の具材がメインで味は濃厚なんだけど、なんというかどっしりというよりはキレがある感じ。
旨味もすごいです。
毎回このラーメンが食べたいとは思いませんでしたが、たまに食べるラーメンにはまたこういうパンチの聞いたラーメンが食べたいと思いました。

秋葉原でラーメンが食べたいと思い、それが久しぶりだった場合には、ぜひこの武一に行ってみてください。
満足できると思います。

芸能人も御用達”黒亭ラーメン”

タカノフルーツパーラー 新宿本店 評価&レビュー

パンケーキなどの甘いものが好きなんですが、自然そのままのフルーツも好きです。
そんな私が本当に美味しいフルーツが食べたい時に訪れる場所がここです。
すでにかなり有名ですが、フルーツ好きな人は一度は来るべき場所でしょう。
今回はこちらです。

タカノフルーツパーラー 新宿本店

まず事前に言っておきますと、パフェがメインですが、通常よりかなり高額です。
1000円以下の商品は無いんじゃないでしょうか。
しかし、そんなことはどうだっていいんです。
ここにはそれ以上の価値があるからです。

私はこのお店が好きで何度も足げなく通っていますが、どのメニューを頼んでも予想よりもおいしかったです。
ここのフルーツは年中食べられるにもかかわらず、毎回厳選された美味しいフルーツを食べることが出来ます。
季節のフルーツはもちろんのこと、旬じゃなくても美味しい果物が食べられるのはやっぱり産地などを厳選しているのでしょうか、どこからこんなおいしいフルーツを持ってくるのか本当に不思議です。

定番メニューもありますが、季節ごとにも旬のフルーツパフェを食べることが出来ます。
私が訪れた時の旬はイチゴで、季節限定のメニューもイチゴをふんだんに使ったパフェがありました。
私はその日の気分で定番のマスクメロンパフェを食べましたが、一緒に行った人はイチゴパフェを食べていました。
少し分けてもらいましたが、やはり旬という事もあってイチゴがすごくく美味しかったです。
他にもプリンア・ラ・モードやクリームあんみつ、バナナチョコレートパフェなどが定番メニューですが、やはり季節のパフェがおすすめです。

農家で産地直送のモノを購入するのも美味しいですが、それよりもみずみずしく、美味しいフルーツが食べたい時はちょっと高いお金を払う必要がありますが、いつでも最高級のフルーツを食べることが出来る場所です。
是非一度訪れてみてください。
フルーツの真のおいしさに驚くはずです。
そして病みつきになること間違いありません。

石垣島・沖縄の食材を使ったジュースやお肉をお届け【やえやまファーム】